グローバルナビゲーション



ここから本文です

学費・奨学金

POWER CAREER ここから、未来が起動する。

学びたい気持ちを大切にする環境 OICは学費にも変わらぬ理念があります

OICでは、高い教育水準とリーズナブルな学費を両立するという「教育機関としての責務」を追求するため、保護者・学生の経済的な負担の軽減に努めています。
最新の施設設備や少人数制の維持などの教育環境の拡充をこの学費で実現することが、OICが考える「教育の質」なのです。

文部科学省の補助金を1997 年度から連続受給

OICは、実習設備導入に対して、1997年度から連続で文部科学省の補助金を受けています。

学費の支払時期を分割

専門学校によっては、初年度納付金の全額を入学時に一括で徴収する学校もありますが、OICは学費負担者に配慮し、分割納入にしています。

学費と納入期限

入学手続き時75万円+7月末日30万円=1年次年間合計105万円
内訳
納付期限 入学手続き時(合格発表後2週間以内) 7月
末日
1年次
合計
内訳 入学金 授業料
(1期)
実習費 施設・
設備費
合計 授業料(2期)
金額(円) 120,000 300,000 180,000 150,000 750,000 300,000 1,050,000
  • ※2年次以降の学費は年間合計93万円です。
  • ※学生・生徒災害傷害保険料900円が別途必要となります。
  • ※その他に教科書代が4~6万円、新入生合宿費や就職合宿費などの諸経費が6~10万円、合わせて、10~16万円が入学手続時(2018年3月末)に必要となります。
注意事項
  • 本校では、上記の学費以外の「寄付金」「学校債」に類したものは一切徴収いたしません。
  • 2018年までに入学辞退の申し出のあった者には、入学金以外の授業料等を返還いたします。 (但し、本校を専願で出願した者には一切返還いたしません。)

日本学生支援機構(旧:日本育英会)奨学金(在学採用)

第一種奨学金
申込条件
人物が優れ学力・家計基準を満たす者。
高等学校または専修学校高等課程における最終2ヶ年の学習成績が3.2以上。
家計を支えている父母(父母以外の場合はその人)の収入により選考。
募集方法
入学後校内掲示により募集します。(4月)
貸与金額
自宅通学 月額53,000円
自宅外 月額60,000円
入学時特別増額貸与奨学金
内容
第一種・第二種奨学金を4月から希望する者で、1.申込時の家計基準が低い者、2.国の教育貸付(国民生活金融公庫の教育ローン)を申し込んで貸し付けを受けることができなかった者。
貸与金額
100,000円~500,000円
有利子額
年3%上限
第二種奨学生(在学中は無利息、卒業後は年3%を上限とする利息つき。)
申込条件
人物が優れ学力・家計基準を満たす者。
修学に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると専修学校長から認められる者。
家計を支えている父母(父母以外の場合はその人)の収入により選考。
募集方法
入学後校内掲示により募集します。(4月)
貸与金額
3万円、5万円、8万円、10万円、12万円から希望月額を選択。
第一・第二種奨学生予約
内容
専修学校等に進学を希望する者を対象とします。
募集方法
毎年春頃、各高等学校にて募集しますので、在籍している高等学校へお問い合わせ下さい。

入学金や授業料等の支払いに、(株)オリエントコーポレーションとの提携教育ローン「学費サポートプラン」をご利用いただけます。 詳細は、以下をご参照ください

詳しいご案内・お申込
学費サポートプランお申込
お申込に関する
問い合わせ
学費サポートデスク
(フリーダイヤル)0120-517-325
受付時間 9:30~17:30 ※土・日・祝、年末年始を除く

パソコンやお電話で今すぐ資料請求