OIC 先輩達の内定報告

自分の最大の武器である3Dとありのままの自分で挑んだ。

ゲームクリエイター専攻(CG)
五條高等学校 出身
中垣 大聖さん
ゲーム系について

ゲームグラフィックデザイナー

株式会社フロムソフトウェア

会社概要

「ダークソウル」「アーマードコア」シリーズなど数々の人気タイトルを手掛けるゲーム会社。

http://www.fromsoftware.jp/pc/

内定先を選んだ理由

もともと、高校の時からフロムソフトウェアで働きたいと思い、OICに入学したので第一志望に受かってよかったです。内定できた理由は、自分の最大の武器であるZbrush(3Dスカルプトモデリングソフト)のみで構成した“特化型ポートフォリオ”と、面接において“ありのままの自分を出すこと”の2点が評価されたからだと思います。

OICを選んだ理由

奈良の山奥出身だったので大阪に行きたいと思ったことと、いろんな学校のオープンキャンパスに行きましたが、先生が面白く、スタッフの対応がよかったOICを選びました。入学してみると、講師の知識やスキルが高く、それを授業で実演して教えてもらえるなど、凄さを感じる授業でした。

在学中に伸びたチカラ

もともと、地元では絵が上手い奴と言われていました。ですが、入学してからは、自分よりも高いレベルのクラスメイトがたくさん居て、この競争環境の中で勝ち抜いて行くには、3Dしか無いと思い、授業で習ったZbrushに目覚めて、毎日閉館時間まで集中して作業に没頭し続けました。これを繰り返す中で、「集中力」を高め、自分をコントロールできるようになったことが、一番伸びたチカラです。

ページの先頭へ