OIC 先輩達の内定報告

ネットワークエンジニアとして、設計、構築・運用などすべての工程や機器を扱えるようになりたい

ネットワークセキュリティ専攻
尼崎東高校(現 尼崎双星高校)出身
山崎 猛さん
情報処理IT系について

ネットワークエンジニア

CTCシステムマネジメント株式会社

会社概要

さまざまな企業のネットワーク環境の設計・導入・構築・運用・保守を手掛けるIT企業。衛星放送のスカパーの、衛星管制、放送、通信サービスの運用管理業務などもサポートしている。
http://www.ctcs.co.jp/index.html

内定できた理由

志望動機など「履歴書」に書いてある内容をしっかり言えるだけではなく、社会のニュースなどにも関心をもって自分の意見が言えたことです。面接ではその時話題になっていた企業の情報漏えいの話やPOSシステムのハッキングの話など、ITに関する話題を持ち出せたのがよかったと思います。

学校生活の思い出(イベントなど)

システム開発演習が一番印象に残っています。アンドロイドアプリの開発をめざして、チームで取り組み、最初から最後まで自分でやりきるという経験ができたのがよかったです。チームのメンバーが就職活動で忙しい中、やっていく難しさがありましたが、完成させることができたのが大きいです。

在学中に伸びたチカラ

開発の授業を通じて、システム構築の作業の流れがわかりました。作業工程全体をイメージして、先を見越してスケジュールを立てて、作業を分担をするなど実践的な力が身につきました。また、授業でシスコのルーターなど実機を使った実習があるので、企業に入ってからも役立つとおもいます。入社後は、まずネットワークの運用や保守をできるような力を身に着けたうえで、将来は、ネットワークエンジニアとして、設計、構築・運用などすべての工程や機器を扱えるようになりたいと思ってます。

ページの先頭へ