OIC 先輩達の内定報告

ゲーム、IT、映像……OICで学んだことをフルに活かしていきたい。

ITスペシャリスト専攻
奈良県立奈良情報商業高校 出身
福壽 卓哉さん
情報処理IT系について

マークアップエンジニア

Vogaro株式会社

会社概要

広告受託事業(Web広告の企画制作事業)、Webソリューション事業、各種ファッションアイテムを扱うプロダクト事業、人材コンサルティング事業を展開する。
http://www.vogaro.co.jp

コースをゲーム系から情報処理IT系に在学中に変更していますね?

入学時は4年制のゲームプログラマー専攻でしたが、3年からゲームだけでなくより幅広いIT業界をめざすためにコース変更をしました。またクラブ活動で映像部に所属していたので、ゲーム、IT、映像の3分野を勉強してきました。ちなみに応用情報技術者資格は3年のときに取りました。内定先はコンテンツ系とIT系の両方の要素があるとともに、Web上でゲームをつくる案件もあって、OICで身につけたことをトータルに活かせる会社。学習成果をフルに発揮していきたいです。

内定先企業を知ったきっかけは何ですか?

僕がWeb関連企業に関心持っていることを知っていた先生が、僕個人の学習経験も踏まえて最適な会社として紹介してくれました。先生の強い推薦もあって、面接も技術試験もスムーズにクリアできました。マークアップエンジニアはJavaScriptなど最新の技術に対応していくことが求められますが、仕事の核心は技術よりもチームワーク。他者との連携の仕方や後工程への配慮など、「システム開発演習」で学んだことを卒業後も活かしていきます。

ページの先頭へ