OIC 先輩達の内定報告

資格試験で諦めなかったことなど人間的な成長が就活の成功につながった。

ITスペシャリスト専攻
大阪府立堺西高校 出身
灰掛 勇次さん
情報処理IT系について

システムエンジニア

株式会社日本総研情報サービス

会社概要

三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)のグループ会社として、SMFG各社の金融システムの運用、システム開発、データマネージメントを提供している。
https://www.jais.co.jp

内定先企業をめざした動機は何ですか?

内定先のインターンシップに参加したことがきっかけでした。会社の新人研修の内容を凝縮した5日間のプログラムで、システムエンジニアという仕事の楽しさも会社の魅力も知ることができ、ぜひここで働きたいと思いました。私が受けた際は、決まった形の試験ではなかったので、知らない間に話が進んでいたように感じるくらい、早々に内定をいただき、とてもスムーズな就活でした。

OICで良かったと思う点は何ですか?

資格試験で不合格を経験するなど、苦しんだ時期もありました。しかし、そこで諦めずにチャレンジして結果を残せたことが就活でのアピール材料にもなりました。もともと内気な性格。「システム開発演習」などを通じて、自分を出しながら他者と連携することも身につけました。OICでの学校生活を振り返ると、知識や技術も大切ですが人間的な成長が一番大きかったと感じます。就活で、企業が一番見たいのもその点ではないでしょうか。

ページの先頭へ