グローバルナビゲーション



最新ニュース

ここから本文です

最新ニュース詳細

個性をひきだし、チカラへ変える
2017/09/13

【産官学連携】天王寺区の新たな取り組み「テンサポ」のロゴを学生がデザイン!

【産官学連携】天王寺区の新たな取り組み「テンサポ」のロゴを学生がデザイン!

  • テンサポロゴ ①
テンサポロゴ ②

 学校の所在地である天王寺区の新しい取り組み「テンサポ」に、本校、大阪情報コンピュータ専門学校も登録しました。

 テンサポとは「天王寺区をよりよいまちに育てていくサポーター」という意味を込めて設立され、本校は区から発行される印刷物などのデザイン作成の協力などを通じて、地域との連携に取り組む予定です!

 

 さっそく、グラフィックデザインコース1年生の藤井さんが手がけたロゴデザイン2種類が、テンサポロゴマークとして正式に採用されました。今回の藤井さんのロゴデザインについて、インタビューを行いました。

テンサポロゴ作品について


Q1.応募したきっかけはなんですか?

 私はWeb部に入っているのですが、そこで顧問であり担任でもある先生から紹介を受けて、部活の課題として提出しました。私の作品が採用されるなんで嬉しいですし、びっくりしています。

 

Q2.ロゴデザインにあたって心がけたことはなんですか?

 まずは、天王寺区について調べるところから始めました。天王寺区には神社仏閣が多くあり、天王寺動物園も有名なので、五重塔や動物園の目玉の動物のきりんをロゴの中に取り入れようと思いました。

 そして、若い人が見ても受け入れてもらいやすいデザインにしたくて、やわらかいイメージの円のロゴにしてみました。背景に夕日カラーのグラデーションを用いたのは、「夕陽丘」の土地の名前にちなんでです。

 細部のデザインにも意味を込めて、天王寺区のロゴだと一目でわかるようにデザインできたと思います。

Q3.どんな授業が役立ちましたか?

 この授業!って決めるのは難しいですね。(笑)どれも役に立っているけど、特に先生方から聞ける話に刺激を受けています。業界出身者の先生ばかりなので、実際の仕事の話が聞けるので色々と参考にさせていただきました。どの先生も熱心に教えてくれます。

 

Q4.今回の採用を受けて、今の気持ちを教えてください!

 嬉しかったです!私は2年制のコースなので、1年生の間に何か履歴書にかける実績を作りたいと思っていたので、それがかなってよかったです。今回、部活でつかんだ実績を、就職の時にはアピールしたいと思います。

 

Q5.これからの目標と、同じ分野を目指す高校生へメッセージをお願いします。

 私はとにかく、自分が楽しんで取り組める仕事に就きたいと思っています!それは、好きなグラフィックデザインだけに限らず、色彩検定やMOS検定などにもチャレンジして、就職先の視野を広げながら、夢を叶える努力をします。

 メッセージというか、私が心がけていることでもあるんですけど、好きなデザインをよく見て、良いなと思ったところはうまく盗むということをやってみたらよいのではないかなと思います。興味あるものだけでも、勉強になると思います。

パソコンやお電話で今すぐ資料請求