グローバルナビゲーション



最新ニュース

ここから本文です

最新ニュース詳細

個性をひきだし、チカラへ変える
2020/12/04

大阪府の「非常事態(レッドステージ)」移行に対応した感染予防対策について

2020年12月4日

在学生の皆様

 

大阪府の「非常事態(レッドステージ)」移行に対応した感染予防対策について

 

大阪情報コンピュータ専門学校
校長 原辺 隆吉
副校長 呉本 能基

 

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い医療機関のひっ迫を受け、12月3日に大阪府の独自基準である「大阪モデル」において「非常事態(レッドステージ)」に移行することが発表されました。大阪府においては重症病床の使用率が70%に近づき、想定病床を上回る感染拡大の恐れが生じており、深刻な事態を迎えつつあります。
 このため、大阪府においては12月4日から12月15日までの期間、不要不急の外出自粛の要請が行われた他、大学等に対しては以下のように要請されています。

<大阪府から大学等への要請>
1.学生に対し、できる限り、不要不急の外出を自粛するよう呼びかけること
2.学生に対し、「5人以上」「2時間以上」の宴会・飲み会を控えるよう求めること
3.学生に対し、GoToEat キャンペーンで付与されたポイント又は既発行の食事券、少人数利用・飲食店応援キャンペーン事業で付与されたポイントを利用した飲食を控えるよう求めること
4.学生に少しでも症状が有る場合は登校させず、検査受診を勧めること
5.寒い環境においても、適度な保湿、適切な換気を実施すること
6.高齢者と日常的に接する学生は、感染リスクの高い環境を避けること
7.寮やクラブ・サークル活動での感染防止対策(マスクの着用等)を徹底すること
8.業種別ガイドラインを遵守(感染防止宣言ステッカーの導入)していない、接待を伴う飲食店及び酒類の提供を行う飲食店の利用を自粛すること

 

 

 冬の到来を迎え学生の皆さんに感染予防対策を呼びかけたところではありますが、下記の通り更なる感染予防の徹底をお願いします。新型コロナウイルス感染症は、感染するリスクだけでなく、感染者が増加することによって医療体制のひっ迫を加速させてしまいます。学生の皆さんは今一度、感染予防を徹底するだけでなく、周囲の人にうつさないためにも、不要不急の外出は控えましょう。

 

1.できる限り、不要不急の外出を自粛してください。
2.発熱や風邪症状等がある場合は登校せず、かかりつけ医または医療機関へ受診してください
3.あらためて、感染リスクの高い場面を避けてください。
【感染リスクが高い場面】
 ●マスクを外して会話する
 ●対面して食事を取る、食事中に会話する
 ●3密(密閉・密集・密接)を回避できない場所で長時間活動する
 (特に高齢者と日常的に接する学生は、リスクの高い場面回避を徹底して下さい)
4. この間の感染予防対策の内容を再確認し、遵守してください。
 ● 11月13日 感染の急拡大における感染予防対策徹底のお願い
 ● 11月26日 感染の急拡大に伴う感染予防対策を徹底してください

※学生の皆さんは、上記の感染予防対策と共に、この間クラスゼミナールで実施した感染予防についての注意事項等を再度徹底してください。また、この度の大阪府の非常事態への移行に伴う本校の対応については、改めてクラスゼミナールやGmailにてお伝えします。

以上

パソコンやお電話で今すぐ資料請求