OICThe PROfessional

the PRO fessional

プロの現場で活躍する卒業生たちの
生の声をお届けします。

卒業生インタビュー

写真

コンポジター

西山黛樹 さん
CG映像クリエイター専攻 2017年卒業
大阪府立貝塚高等学校 出身
ユーフォーテーブルユーフォーテーブル有限会社
アニメーションおよび実写、CG映像の企画・制作を行う総合映像プロダクション。インターネット業務、携帯コンテンツ制作、キャラクラー開発、ウェブサイト業務、クレイ・アニメーション制作など、広いコンテンツを手掛けている。本社ビルにはファンとの交流のための「ufotable cafe」が開設されており、制作資料の複製などの展示がある。

INTERVIEW

今のお仕事内容を教えてください。
基本はコンポジターですが、シミュレーションなど周辺領域もこなしながら幅広く技術を磨いています。絵が完成したとき、最初の状態にくらべて明らかに良くなっているのがわかります。自分のしたことが成果として実感できる仕事です。
OICで学んでよかった点は何ですか?
会社で技術を磨いている今、OICで学んだ基礎とのつながりを感じます。入社後に意義を理解したことも少なくありません。「課題をしない学生は授業を受ける価値がない」と言っていた先生の厳しさも、業界にいる今は十分理解できます。
これからの目標は何ですか?
テレビシリーズ、映画、ゲームなどの仕事を担当し、少しずつ自信もついてきました。最近はショートムービーの撮影監督の仕事も体験できたので、今後はテレビシリーズでも監督を務められるようにステップアップしていきたいと思います。