グローバルナビゲーション



最新ニュース

ここから本文です

最新ニュース詳細

個性をひきだし、チカラへ変える
2020/05/26

緊急事態宣言解除による本校の方針について

2020年5月26日

在学生・新入生・保護者の皆様

 

大阪情報コンピュータ専門学校

校長 原辺隆吉

 5月21日に大阪府の緊急事態宣言が解除されたのに続いて、5月25日には、首都圏を含む全国においても緊急事態宣言が解除されました。

 大阪府においては、感染防止の「標準的対策」を遵守することを条件に、6月1日以降、専修学校に対しても「段階的に教育活動を再開していただいて差し支えありません」という通知が出されております。

 しかしながら、新型コロナウイルス感染症が完全に終息したわけではなく、第2波を防ぐため、決して気を緩めることはできない状況です。また大阪府からも5月31日までは専修学校も臨時休業を継続するよう依頼されております。

 つきましては、6月5日(金)までは各種活動を段階的に再開するための準備期間とし、学校の閉館を継続いたします。5月18日(月)から開始した遠隔授業は予定通り、7月3日(金)までの期間で実施します。

 その上で6月8日(月)以降、実習室の開放や企業説明会等の登校を伴った各教育活動の段階的な再開については、今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況等に注視しながら検討し、改めて6月1日頃にGmailにてお知らせいたします。

 

パソコンやお電話で今すぐ資料請求