特待生制度

これまでに培った学力や努力の成果を生かせば、より学費が抑えられます。

OICでは、学費の負担を軽減できる「特待生制度」を用意。この制度の利用が認められれば最大で初年次に60万円の奨学金が支給されます。特待生はOIC専願者を対象に、資格取得、高校での成績など、自分の有利なものでトライできます。これまでに培った学力や努力の成果を、学費の軽減につなげてください。

特待生制度

特典・定員

ランク 支給額 定員
A 60万円 2名
B 30万円 5名
C 20万円 18名
D 10万円 62名
E 5万円 90名

※奨学金は初年度の実習費、施設・設備費から差し引きます。実習費、施設・設備費を超える額については入学後支給します。

出願資格

本校を専願で希望する者

特待生種別

重複選択可。但し、いずれか上位のランクを適用します。

資格特待生

取得した資格によって選考する(2級以上の資格が対象となります。)

ランク 支給額 対象となる資格
A 60万円 応用情報技術者
B 30万円 基本情報技術者
C 20万円 ITパスポート
D 10万円 1級以上の資格※
E 5万円 2級以上の資格※

※各種資格・検定全般が対象です。
※出願・試験日程など詳しくは、学生募集要項をご覧下さい。

成績特待生

高校での成績によって選考する(評定平均値3.5以上の方が対象となります。)

ランク 支給額 対象となる評定平均値
C 20万円 評定平均値4.8以上
D 10万円 評定平均値4.2以上
E 5万円 評定平均値3.5以上

作品特待生

作品特待生は、提出作品と実技試験を総合的に評価した上で特待生ランクを決定します。
実技試験(デッサン)/静止画1点120分間

出願期間
2021年10月1日~2021年11月30日
試験日時
2021年12月4日(土)午前10時~

※実技試験対象者は作品特待生のみです。
※同時に一般入試も受験される方は時間が変更になります。

資格・成績特待生出願期間

第1次
2021年10月1日~2021年10月30日
第2次
2021年11月1日~2021年11月30日

兄弟姉妹奨学金

本校では在校生及び卒業生の親子及び兄弟姉妹の方に対して入学金の一部を免除する制度を実施しています。
本校の在校生及び卒業生の親子及び兄弟姉妹の方に対して奨学金5万円を支給します。

※支給方法については、実習費、施設費、設備費から差し引きます。

特典
入学金の一部(5万円)を免除