フロア・施設紹介

プロユースのスペック。快適性を追求したキャンパス

学校全体のIT化を推進する「情報メディアセンター」を中心に、社会の動向や学生ニーズを総合的に調査・分析し、常に最新のIT環境にアップデート。2009年度にキャンパスビル8階・9階をリニューアルし、また新しいシンボル「OIC Pivot」が完成するなど、さらに快適な環境を実現させました。アグレッシブでありながらも、ホスピタリティあふれる学びの空間。新たなPOWER CAREERを生みつづける、最新鋭のステージです。

01Educational Environment

IT・ネットワーク実習環境

常に最新機器にアップデートされる
理想の実習環境。

Windowsアプリケーション開発ルーム

時代のニーズに合わせて、
最新機器にグレードアップ。

各種アプリケーションソフトやゲームを開発するために、プログラミング、ネットワーク設定、プログラム設計を総合的に学習することができます。

Webアプリケーション開発実習ルーム

Webプログラミングの
最先端を学ぶ。

最新の設備を備えた実習施設で、PHPなどを利用したCGIプログラムの作成から、ストリーミング配信用のコンテンツ制作まで、ネット社会のあらゆるニーズに対応できる技術を身につけます。

ネットワークセキュリティ実習ルーム

ネットワーク攻撃を想定して
実践トレーニング。

ネットワーク領域を分割し、パソコンを「攻撃側」と「防御側」に分けて実践訓練。「不正アクセス」や「なりすまし」など、クラッキングに対する実践的なセキュリティ技術を身につけます。

世界標準のセキュリティ機器を導入。

ネットワークセキュリティ機器世界最大手のジュニパーネットワークス社製ファイアウォールを導入。最新の環境で技術を学ぶことができます。

CISCOネットワーキングラボ

企業との提携環境を活かして、
シスコ認定資格をめざす。

ネットワークの業界標準企業シスコシステムズと教育提携し、パソコンとルーターで企業と同じネットワークを構築。実際の資格試験でも行われるネットワークを接続する実技テストに対応した技術を習得し、シスコ認定資格CCNAをめざします。

Linux実習ルーム

UNIX系OSの
活用方法をマスター。

ハイエンドマシンを多数完備したLinux実習ルーム。Windowsの独占状態に終止符を打つOSとしてニーズが高いLinuxは、ネットワークに強いなど、さまざまな利点があるため多くの企業が注目しています。

02Educational Environment

映像・ゲーム・デザイン制作環境

クリエイティブを最大に発揮できる環境を提供。

Macルーム

グラフィック・3Dアニメーション制作の
ための最新ソフトが充実。

デザイン分野において必須のアプリケーションソフトを基礎から実務レベルまで学ぶ実習室です。PCはiMacをはじめ、Adobe Creative Cloud 2019®、3dsMax®などを扱うAutodesk®といったグラフィック・3Dアニメーション作成のための最新の環境を整備。さらにiPad/iPhone用のコンテンツやアプリケーション開発に対応できる専用の統合型開発環境のXcodeを導入しているので、デザイン分野だけでなくプログラム分野とコラボレーションした開発を行うことができます。

ゲーム開発実習ルーム

3Dゲーム制作に必要な、
高度な環境を整備。

3Dゲームやオンラインゲームを開発できるハイエンドマシンを搭載した、先進の実習環境を整備。高性能なグラフィックボードの搭載や高い処理能力が求められる3Dゲームにも十分に対応できます。

マルチプラットフォームゲーム
開発環境を導入

Unityなどのゲームエンジンを活用しながら、Windowsだけでなくモバイル、コンシューマなどマルチプラットフォームに対応したゲームソフトを制作できる開発環境。多様なプラットフォームでのゲーム開発をする力を身につけます。

Adobe®、Autodesk® ライセンス
認定校だから最新ソフトが充実!

Photoshop®やIllustrator®などを扱うAdobe®、3dsMax®などを扱うAutodesk®など、最新ソフトが学内で思う存分使用できるだけでなく、自宅でも利用することが可能です。

クロマキースタジオ

映像の合成技術を
実践できるスタジオ。

CG映像制作におけるすべての工程を学べるOICでは、プロと同等の制作環境を整備。スタジオで撮影した映像と別の映像を合成するクロマキー処理ができる貴重なスタジオで学べます。

3DCGアニメーション実習ルーム

長編ムービーにも挑戦できる、
ハイスペックマシンを完備。

モデリングやレンダリングなど、大容量のファイルを扱うCGデザインの現場に対応できるハイスペックマシンを完備。高機能のマシンが表現の幅を広げ、ハイレベルな作品づくりをサポートします。

デッサンルーム

表現力と観察力を高め、
造形感覚を鍛える。

コンピュータ上でデザインする場合でも、本質的な造形感覚を養うデッサン能力は必要不可欠。OICでは、彫刻などの素材を備えたデッサンルームで肉筆のデッサンを実習し、表現力と観察力を磨きます。

情報メディアセンター

多彩な最新鋭の制作機材で、
作品制作を強力サポート。

情報メディアセンターでは、クリエイター系学生の作品制作支援のために、高品位(HD)対応デジタルビデオカメラ、デジタルカメラ、ペンタブレットなどを貸し出しています。また、高品質のプリンター用紙、大型プロッター用紙も完備していますので、大型の作品制作にも取り組めます。

03Educational Environment

実践型教育環境

プロには欠かせないプレゼンテーション力を
磨きます。

OIC Pivot

幅広い実践型教育に応える、
プレゼンテーションルーム。

プレゼンテーションをはじめ双方向型、グループワークの演習授業への活用はもちろん、映像・音響設備を使った企業説明会やセミナー、講演会や研修会まで、幅広い実践型教育に対応するプレゼンテーションルームです。

アクティブラーニングホール

コミュニケーションを通じて
多彩な実力を身につける。

コミュニケーションを通じて「調べ、考え、議論し、想像する力を生み出すこと」を目的とする「アクティブラーニングホール」。グループワークでの作品制作や発表、ヒューマンスキル科目での「コミュニケーション力」や「プレゼンテーション力」の習得にも最適です。

コミュニケーションスペース

学生ホール

いつでも自由に使える、
学生たちの憩いのスペース。

ランチタイムや休憩時間、授業の空き時間、放課後などに利用できる、くつろぎスペース。学科や学年の枠を超えた学生交流を深める拠点です。電源も配備し、空き時間を利用してインターネットも楽しめます。

キャリア支援ルーム

キャリアのことなら、
何でも相談できる。

企業からの求人票や求人情報をいつでも閲覧できるように設けられたスペース。就職活動中の学生などでにぎわっています。もちろん就職関連だけではなく、キャリアに関する相談も随時受け付けています。

エントランス

OICの学風を象徴する、
開放的なスペース。

玄関を入って最初に見える、開放的なエントランス。学生と教職員の距離が近いOICでは、気軽に談話する光景がよく見かけられます。

News & Topics

自分専用のノートPC、液晶タブレットを活用して、
プロのスキルを身につける

プロの現場ではノートPCを活用してチームで設計作業をしたり、液晶タブレットで絵コンテやマットペインティングなどを行っています。OICでは、このような企業の実務環境を再現した学びを通してプロのスキルを習得します。個人ノートPCは授業で活用するだけでなく、授業と同一の作業環境を維持した上で、いつでもどこでも作業や課題に取り組むことで、効果的なスキル習得が可能になります。